国宝松本城を世界遺産に!長野県松本市にある、国宝松本城を、松本市の新たな文化の創造とまちづくりの推進のため、世界遺産登録への推進運動を紹介しています。

松本城公園のバラ

 

5月も後半を迎え、木々の緑が映える季節となりました。公園を訪れた人々は、松本城を眺め、周囲を散策するなどして穏やかな時間を過ごしています。
松本城公園を歩いていると、公園北西のバラが満開を迎えていました。バラはハス池沿いに咲いており、池付近のベンチに座ってゆっくりと眺めることができます。
下の写真は5月25日(月)に撮影したものです。バラの花言葉には「美」という意味があることをご存知ですか。白黒で雄偉な松本城を、鮮やかな赤いバラが彩り美しい景観を作り出しています。季節により多彩な表情をみせる松本城を、写真で是非お楽しみください。

松本城公園北西のバラ(5月25日(月)撮影)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【お問い合わせ】
「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会 事務局

Copyright©2015- 「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会事務局.All rights reserved.

トップへ
      国宝松本城のユネスコへの推薦を求める署名