国宝松本城を世界遺産に!長野県松本市にある、国宝松本城を、松本市の新たな文化の創造とまちづくりの推進のため、世界遺産登録への推進運動を紹介しています。

講演会

「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会主催による講演会を開催します。

参加者募集

現在、松本城の世界遺産登録運動は、国宝4城による「近世日本の城郭群」として姫路城の拡大遺産をめざしています。

ユネスコの事務局長を務められた松浦晃一郎さんの講演会を開催し、これからの世界遺産登録に向けた運動を推進していきます。

○ 演題 「世界遺産の現状と将来」
○ 講師  松浦 晃一郎 氏
ユネスコ 前事務局長

1.日 時 平成23年2月17日(木) 午後3時~4時30分(受付:午後2時~)
2.会 場 ホテルブエナビスタ
3.定 員 250人
4.受講料 無料

※チラシを参照

コメントは受け付けていません。

■ これまでの取り組み

アーカイブ

【お問い合わせ】
「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会 事務局

Copyright©2015- 「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会事務局.All rights reserved.

トップへ
      国宝松本城のユネスコへの推薦を求める署名