国宝松本城を世界遺産に!長野県松本市にある、国宝松本城を、松本市の新たな文化の創造とまちづくりの推進のため、世界遺産登録への推進運動を紹介しています。

国宝松江城

松本市は、国宝5城(松本城・犬山城・松江城・彦根城・姫路城)で近世城郭群としての世界遺産登録を目指しています。11月に、松江市で登録を目指すための会議を開催しました。
松江城は平山城であり、亀田山を城地としています。平城の松本城と異なり、山の上に城が築かれており、天守最上階ではかなり遠くまで見渡すことができました。

松江城天守(11月18日(水)撮影)

天守5階からの景色(11月18日(水)撮影)

コメントは受け付けていません。

【お問い合わせ】
「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会 事務局

Copyright©2015- 「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会事務局.All rights reserved.

トップへ
      国宝松本城のユネスコへの推薦を求める署名