国宝松本城を世界遺産に!長野県松本市にある、国宝松本城を、松本市の新たな文化の創造とまちづくりの推進のため、世界遺産登録への推進運動を紹介しています。

「太鼓門特別公開」パネル展示


 春・夏・秋に開催される「太鼓門特別公開」に合わせて、平成27年度から太鼓門においてパネル展示を行っています。
 この展示は、松本城への理解を深める機会として、松本城管理事務所研究室の学芸員が企画し、毎回テーマをかえて実施しています。今回は「松本城のフシギな伝説」をテーマに、お城に関する7つの伝説について紹介されています。
 太鼓門脇の「玄蕃石伝説」や、本丸庭園に移植された「小笠原ぼたん」など、期間中に太鼓門を訪れた際は7つの伝説もご覧ください。

<太鼓門特別公開:4月15日(土)~5月7日(日)/無料>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【お問い合わせ】
「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会 事務局

Copyright©2015- 「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会事務局.All rights reserved.