国宝松本城を世界遺産に!長野県松本市にある、国宝松本城を、松本市の新たな文化の創造とまちづくりの推進のため、世界遺産登録への推進運動を紹介しています。

「松本城の文化財的価値を維持」


 市では、来場者の安全確保と文化財的価値の維持を目的に、国宝松本城天守の耐震診断を実施しました。診断の結果、「大地震動時の倒壊危険性及び中地震動時の非倒壊」と判定され、松本城天守の一部は震度6強から7の大地震動時の耐震性能が補足していることが判明しました。
 そこで、耐震対策や避難誘導計画の策定に着手していますが、耐震工事完了までには数年の期間を要するため、現在黒門入口に案内看板を設置し、来場者等への理解を呼びかけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【お問い合わせ】
「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会 事務局

Copyright©2015- 「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会事務局.All rights reserved.