国宝松本城を世界遺産に!長野県松本市にある、国宝松本城を、松本市の新たな文化の創造とまちづくりの推進のため、世界遺産登録への推進運動を紹介しています。

国宝松本城「薪能」

 

 

 

8月8日(木)に、国宝松本城で『第38回 国宝松本城「薪能」~かがり火が照らし出す幽玄な世界 ~』が開催されます。 今回は、会場を従来の本丸庭園から二の丸御殿跡に変更して行われます。これは、4月にパリの大聖堂で火災が起きたことを背景に、文化庁から国宝・重要文化財の防火対策をするように指摘を受けて変更したそうです。 さまざまな対策をしながら、国宝松本城を次代へ大切に引き継いでいきたいですね。

 

開催日:8月8日(木)※雨天中止

開催時間:17:30~20:30(開会17:30、開演18:00)

開催場所:国宝松本城二の丸御殿跡 特設舞台

観賞料:無料

詳細はこちらへ→イベント情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【お問い合わせ】
「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会 事務局

Copyright©2015- 「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会事務局.All rights reserved.

      国宝松本城のユネスコへの推薦を求める署名