国宝松本城を世界遺産に!長野県松本市にある、国宝松本城を、松本市の新たな文化の創造とまちづくりの推進のため、世界遺産登録への推進運動を紹介しています。

松本城月見櫓の漆塗り直しについて

 

漆塗り直し中の月見櫓(令和2年10月2日撮影)

現在、松本城では漆の塗り直し工事を実施しています。この工事は、例年この時期に行われ、昭和41年から毎年実施しているものです。
令和2年度の工事は8月半ばから実施しており、月見櫓を含む松本城天守(5棟)が10月半ばまで、松本城の入口の黒門が、10月末頃までを予定しています。
工事期間は、天守内の一部(月見櫓等)の観覧を制限をする場合がありますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【お問い合わせ】
「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会 事務局

Copyright©2015- 「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会事務局.All rights reserved.

トップへ
      国宝松本城のユネスコへの推薦を求める署名